So-net無料ブログ作成
検索選択

韓ドラ・コーヒーハウス 第8話 あらすじ&感想 [コーヒーハウス 第6話~第10話]

スポンサーリンク
韓国ドラマをもっと楽しみたいあなたへ
~4時間55分の音声でハングル脳がみるみる目覚める!!【超らく韓国語マスター術】




韓国ドラマコーヒーハウス」第8話、あらすじと感想です。

酔い潰れて眠ってしまったウニョンに付き添うように
そばにいたジンス。
明け方、ウニョンがぼんやりと目を開けると
窓の傍のソファーに座っている、ジンスに気がつきました。
「まだ明け方だ、寝てろ」
そうウニョンにジンスが言います。
その時のジンスは、いつものヘラヘラした感じとは
別人のように、静かに落ち着いていました。

次にウニョンが目覚めると、
辺りはすっかり明るくなっていて
いつものように、さわやかに冗談を言うジンスに戻っていました。

2人で朝食を摂りながら、ジンスが切り出します。
今、執筆中の作品が完成したら旅に出る、と。
この2年間、がんばって働いたから
2年間休養するというのです。

ジンスも会社に戻ることになり
ジンスの休養宣言にショックを受けながらも
ウニョンは、それを承諾します。

会社に戻ったジンスに、スンヨンは何故か
男性として意識しすぎてしまい
仕事にならなくなってしまいます。

数日後、その日はジンスの誕生日
“変人”のジンスは、誕生日を祝ってもらうのが
煩わしいため、スンヨンに本当の誕生日は別の日だと
ウソをついていました。

それを知ったスンヨンは、ジンスが嫌がるのを承知で
パティーの準備をします。
スンヨンがパーティーの押しかけてくることを
察知したジンスは、会社を抜け出します。

会社を抜け出したジンスは、突然の雨に
ひとまず電話ボックスで雨宿りをします。
そこにウニョンが通りかかり、ジンスに傘を差し出します。

ウニョンの傘に入ろうとするジンス。
その時、ウニョンが突然ジンスを電話ボックスに押し戻し
キスをしました。

その頃、雨に気付いたスンヨンが
ジンスに傘を届けに会社を出て行きます。

第8話はここまで。
ウニョンの気持ちに気付いたジンスは
彼女と距離を置くために、休養宣言したのでしょう。
でも、ウニョンにしてみれば
ジンスにそう言われて、余計に想いが募ってしまったようです。

ラストシーン
傘を届けようとジンスを捜すスンヨンが
キスシーンを目撃してしまうんじゃないかと
ハラハラしましたが、その前に
「つづく」となってしまいました。

次回へお預けです。




スポンサーリンク
韓国ドラマをもっと楽しみたいあなたへ
~4時間55分の音声でハングル脳がみるみる目覚める!!【超らく韓国語マスター術】



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
内臓脂肪

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。