So-net無料ブログ作成
検索選択

韓ドラ・コーヒーハウス 第9話 あらすじ&感想 [コーヒーハウス 第6話~第10話]

スポンサーリンク
韓国ドラマをもっと楽しみたいあなたへ
~4時間55分の音声でハングル脳がみるみる目覚める!!【超らく韓国語マスター術】




韓国ドラマコーヒーハウス」第9話、あらすじと感想です。


雨が降る夜、電話ボックスで突然
ジンスにキスをしたウニョンは、
無言でその場を走り去ります。

あまりの突然の出来事にジンスは
雨に打たれながら、呆然と歩いていました。
そこへスンヨンが傘を持って現れますが
ジンスは、傘を受け取らずに濡れて帰りました。


ウニョンが会社に戻ると、大きな契約が成立したことと
ジンスの誕生日を祝うパーティーの準備が出来ていました。
何事もなかったかのように、パーティーに参加する
ウニョンでしたが、ジンスが無理やり連れてこられると
気まずい2人は、パーティーを抜け出します。

そして、ジンスがウニョンに詰め寄ります。
「オレとの関係は?」
「社長?友達?」
「好き?嫌い?」

ウニョンは、
「社長でもあり、友達でもある」
「憎くて仕方がないけど、好き」
と答えました。

ジンスは、
「オレにとって、君は友達以上にはなれない」
と、今まで通りの関係以外ありえないと
キッパリウニョンの気持ちを断ります。

ウニョンは、無言で立ち去ります。

数日後、ジンスが出勤すると
社員からウニョンが数日間、無断で会社を休んでいると
聞かされます。

心配するジンス。

一方、ウニョンが行方不明になっていることを知った
ジウォンからジンスに電話してきました。
「お前と関わる女は、どうしてみんなこうなるんだ!」

この言葉で、ジンスは離婚した妻が
事故で亡くなった時と、今回のウニョンが
ダブッてしまい、精神的に追い詰められてしまいます。

ジンスのやつれた様子を心配するスンヨン。
その時、スンヨンの携帯に連絡があります。
「社長(ウニョン)は、出勤してきましたので先生(ジンス)に
心配いらないと伝えてください」

それを聞いたジンスは、ウニョンの様子を確かめに
慌てて、走っていきます。
ジンスが、オフィスに着くと
ウニョンは、何食わぬ様子で出勤していました。

それを見たジンスは、自分の仕事場に戻ると
スンヨンの前で、バタリと倒れてしまいました。
ジンスに何が起きたのか・・・。

第9話は、ここまでです。
ずっとジンスに対する気持ちを抑えてきた
ウニョンでしたが、ついに想いを伝えました。
ジンスは、受け入れませんでした。

ジンスは、元・妻の死から意図的に人を
寄せ付けないようにしている節が感じられます。
自分と親密になった人は、不幸になる
と思い込んでいるように感じますね。

コミカル主体だった今までとは違う展開になってきましたね。




スポンサーリンク
韓国ドラマをもっと楽しみたいあなたへ
~4時間55分の音声でハングル脳がみるみる目覚める!!【超らく韓国語マスター術】



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
内臓脂肪

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。