So-net無料ブログ作成
検索選択

韓ドラ・コーヒーハウス 第14話 あらすじ&感想 [コーヒーハウス 第11話~第15話]

スポンサーリンク
韓国ドラマをもっと楽しみたいあなたへ
~4時間55分の音声でハングル脳がみるみる目覚める!!【超らく韓国語マスター術】




韓国ドラマ「コーヒーハウス」第14話、あらすじと感想です。


ジンスは、ウニョンとジウォンの結婚を知り、
ウニョンに渡すつもりだったポケットの指輪
握ったまま黙り込んでしまいました。

試着したウエディングドレスが脱げないウニョンは
ジンスに手伝ってもらいます。
ウニョンは、その時にジウォンとの結婚に至った経緯を
ジンスに説明しました。

ドレスが脱げそうになり慌てたウニョンは
つまづいて倒れそうになります。
とっさにジンスが支えますが
はずみで、ジンスのポケットから指輪が飛び出して
床に落ちてしまいました。

・・・黙って指輪を拾うジンス。
ウニョンは、自分のための指輪だとは気付きません。

約束通り、食事に出かけるジンスとウニョン。
彼女が出来たら安心する。
ウニョンにそう言われたジンスは、実は彼女が出来たと
ウソをつきます。
そして、以前とは別人のように
ウニョンの頼みに素直に応じ、携帯を購入し
ホテルから以前使用していた「仕事部屋」に
引っ越します。

一方、ジンスに会った事をラジオ局の上司に
知られたスンヨンは、番組出演を交渉するよう
命じられます。

ジンスをたずねるスンヨン。
しかし、ジンスは全てお見通しで
スンヨンが切り出す前に、断ってしまいます。

そこへ、ウニョンからジンスに電話が。
今夜、食事を兼ねて彼女を紹介してほしい、ということでした。
断れば、ウソがばれると思ったジンスは渋々応じることに。

帰ろうとするスンヨンを引き止めました。
スンヨンが恋人役を演じる代わりに
ジンスは、番組に出演する。
という交換条件が成立。

緊張するスンヨンでしたが
上手く恋人役を演じることができました。
しかし、後になってウニョンがジンスのウソに気付きます。

怒ったウニョンは、電話でジンスを責めます。
「今度あったときは、お互いウソをつかずに本音で語れるように
と自分に言い聞かせ2年間耐えてきた。」
「それなのに、あなたは何も変わっていない」
「相変わらずウソばかりついている」
「どうして・・・、あなたは・・・」

ジンスは、黙って聞いていましたが
真剣な顔つきで話し始めました。
「オレも変わったよ・・・。」
「前は自分のためにウソをついていたけど・・・」
「今は、君のためにウソをついたんだ。」
意味が理解できないウニョン。
ジンスは続けます。

「自分に合わせられる人間はいないと分かった」
「だから決めたんだ。自分が合わせて生きていこうと・・・。」

「“君に話したいこと”が何だったのか知りたがっていたな・・・。」
「君の本心がわからない。」
「君の選択に従う。」
「真実を知りたい。又はウソを続ける。」
「選んでくれ。」

ジンスは、そう言って電話を切りました。
・・・そして、ラジオ番組出演中のジンスの携帯に
ウニョンからメールが・・・
画面を見て、黙ってしまうジンス・・・。

第14話は、ここまでです。
ウニョンの結婚にショックを受けるジンス。
しかし、ウニョンもジンスが恋人を連れてくると言うと
複雑な表情を浮かべます。
ジンスは、ウニョンに帰国したのは
プロポーズするためと言えるのでしょうか。


スポンサーリンク
韓国ドラマをもっと楽しみたいあなたへ
~4時間55分の音声でハングル脳がみるみる目覚める!!【超らく韓国語マスター術】



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
内臓脂肪

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。